2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

人気ブログランキング大

  • 人気ブログランキング
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

家族のブログ写真集

  • 057jpg
    これまでブログで使用した写真アルバムです。

「家族のブログ」へのメール送信用フォーム

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

カテゴリー「かざ」の103件の記事

2010年11月15日 (月)

日本三大火祭り

こんばんは。かざです。
私の住んでいる須賀川市には三つの祭りがあります。
「きうり天王祭」
「釈迦堂川花火大会」
そして、なんといっても歴史があるのが
「松明あかし」です。

「きうり天王祭」と「釈迦堂川花火大会」はちょうど用事が重なっていけなかったので、
ぜひ松明あかしは見に行こうと思っていました。
で、昨日行ってきました。

Img_1874

会場の前です。
この焚き火の時点で何かが起きそうな怪しげな感じがします。

Simg_1882

高さ8m近くあるため、はしごに登って火をつけます。

Simg_1888

火がつきました。
松明の中にしっかりと灯油など燃えやすいものが入っているので、
着火は意外とすぐにできちゃいます。
ただ、燃える材としては中の藁がメインです。
そして、早くに燃え尽きてしまわないようにするため、ぎっしりと藁を敷き詰めて
空気が入らないようにするのがポイントのようです。

Simg_1891

燃え始めると迫力が増します。

Simg_1897

まるで戦国時代のようです。

Simg_1909

そして、火はさらに勢いを増します。

Simg_1933

世界が終わるかのような不思議な感じがします。
観客席は30mほど離れたところにあるのですが、
松明の燃える熱がジリジリときます。

Simg_1942

遠くから見るとこんな感じです。
圧倒的な感じがします。
福島県須賀川市に来られることがあったら、
松明あかしの時期に合わせて来られるのも良いかと思います。

人気ブログランキングへ

2010年4月23日 (金)

じいちゃんのホッケおいしいよ( ^O^)/

100423_195536 (かざ)

焼いて食べてま〜す(^O^)/
北海道の味がする〜(>_<)


人気ブログランキングへ ←クリックしてね!

2010年4月20日 (火)

砂抜き中!

100420_224227 こんにちは〜!かざです(^O^)/
最近は先生として頑張っています!

とは言ってもかざは新任教師…

今日は授業がうまくいかなくてぐったりして帰ってきました!

すると…クロネコヤマトからクール宅配便が!

贈り主は…苫小牧のじいちゃんから(^O^)
箱を見てびっくり!
貝がウネウネしています!生きたホッキ貝でした^^

カザの地元苫小牧は日本一のホッキ貝の産地です。
給食にはホッキカレーが出るほどで、
カザのソウルフードです^^

さすがじいちゃん!かざのへこんでいる時に
すごい良いものを送ってくれました!

ありがとうじいちゃん♪
明日もがんばれるぞー^^

・・・自分で調理できるかなぁ…^^;

人気ブログランキングへ ←クリックしてね!

2010年3月18日 (木)

脳!

脳!
この間、大学の同級生からの依頼で実験の被験者をやってきました(^O^)/
具体的にはニルスという高〜い(○千万円)の機械を付けて指定された動作を行うというものです。
ニルスは、大脳新皮質の血流を計る装置だそうです。
たとえば、言葉を喋っている時は、言語野といわれる脳の部分が活発に動きます。
それに伴って血液の中の酸素濃度も変わります。もちろん脳を用いた他の動作に関しても同じことが言えます。
ニルスはそれを測定しているのです(多分そういう原理だと思う)。

写真がそれなのですが(目は加工してあります(。。;)(笑))、
これ…この機械…
かっこよくないっすか!?(☆_☆(笑)
電極が頭に沢山入っていて、まるでバビル二世のよう!

…だと自分では思うのですが…(^O^)/

かざの脳血流が、人類の科学の進歩に寄与できればなぁ…と、思いました(>_<)

人気ブログランキングへ ←クリックしてね!
 

2010年3月 8日 (月)

駅弁♪

駅弁♪
駅弁♪
こんにちは(^O^)/
かざです♪
昨日、再び北海道に戻ってきました!
そこで食べたのがこの駅弁ですp(^^)q

なんと、左半分は輸入鮭を使っておらず、右半分も蟹風味のかまぼこは一切使ってないとのことです。

海鮮王国の意地とプライドの一品!
かざも感激するほどのおいしさでした。

ところで…昨日、新千歳空港から札幌までの電車の中、卒業旅行中らしい本州の学生が同じ車両でした。
出発前から『これが地下鉄かぁ…!』『違うよ!まだJRだって言ってるじゃん!』と賑やかな一行でした。
そして新千歳空港独特の暗いホームを抜けた瞬間…学生から『おー!』という歓声!
何なのかな?と思っていたら、『銀世界だ〜!』『雪!雪!』と続きます。
新鮮な反応でこっちまでうれしくなりました(^O^)/
現代版『雪国』だったみたいです。

卒業旅行の大切な舞台に北海道を選んでくれてありがとうp(^^)qと思いました。

人気ブログランキングへ ←クリックして応援してね!

2010年2月26日 (金)

福島県須賀川市

福島県須賀川市
こんにちは〓かざです(^O^)/

就職先に内定した福島県須賀川市に来ています!
 
なかなか良いところですよー(>_<)

人気ブログランキングへ ←クリックして応援してね
 

2010年2月19日 (金)

悲しいこと

こんにちは。かざです。
今日は少し悲しいお知らせをします。

かねてからこのブログで紹介してきた
我が家のアイドル犬、ライタが、
2月19日、18時25分ごろに息を引き取りました。

かざは昨日から苫小牧に帰ってきているのですが、
帰ってきたときにはもう、元気の無い状態で、
時々起こる発作がとてもつらそうでした。

そこで、我が家では、暖かくライタを送ってあげようと、
抱きしめてあげたり、名前を呼んであげたりしました。
こういうことは、人間のエゴだったり、自己満足だったりするのかもしれませんが、
たしかに、抱きしめてあげると、ライタもホッとしていたような気がします。

でも、今日は金曜日、平日なので、
我が家に残れるのはかざだけでした。
かざは、ちちやははから教わりながら、
今日一日ライタの看病をしました。
目も見えなくて、歩くこともできなくなったライタを見て、
かざはライタと過ごした15年を振り返りました。

ライタが来たころ、かざはまだ小学生でした。
前にケンという犬がいたのですが、生後間もないのに飼ってすぐに脱走してしまい、
代わりにライタを父が連れてきたのです。
ライタはすごく小さくて、愛嬌のある子犬でした。

まだまだ小さい犬でしたが、かざはとても嬉しく感じました。
我が家は妹ばかりだったので、弟がほしかったのでしょう。
事実、自分の弟のように思いながら友達に自慢して歩きました。

散歩綱をつけて、1kmぐらい先の友達の家にまで自慢しに行ったり
(当時のかざとしては大冒険でした。)
近所のいじめっ子も、ライタがいれば一目おいてくれました。

そんなかわいいライタですが、
私たち兄弟は、一時期世話をしなくなってしまいました。
かわいそうに、餌をあげない日が何日も続いてしまったのです。
(実際には”はは”があげてくれていたのだと思います。)
たまりかねたははが、「世話しなければライタを保健所に連れて行くよ。」
と、怒ったことがあります。
かざも、くうもものすごく悲しくなって、二人で話し合いました。
餌をしっかりとやることや、うんちを取ることなどを話し合いで決めました。
あのとき世話をサボってしまったのは本当に可哀想なことをしたなぁと思います。

中学生になり、陸上部で体力のついたかざの遊び相手はライタでした。
ライタ相手にフェイントをかけて追いかけっこしたり、
ライタにまたがったりして遊びました。
このころには、ライタは近所のアイドル犬でした。
小学生が登校する時間には、我が家の塀のギリギリのところまで行って
小学生を見送っていたので、
誰も教えていないのに、見知らぬ小学生が「ライタ~!」と呼んで行くこともよくありました。

中学生にもなると、部活の終わる時間もすごくおそくなります。
冬の夜、遅くに学校から帰ってくるときに、
ライタの姿が見えるとホッとしたものです。

高校生のころは、ちょっと遠い学校にバスで通っていたこともあって、
ライタとのかかわりは少しすくなくなっていました。
でも、ライブが長引いて午前2時に帰宅し、
ちちに家から追い出されたときなど、
ライタが心配そうに出てきて頬をなめてくれるのです。
ライタは人間味のある犬でした。
飼い主バカかもしれませんが、ライタは人の心がわかっていたのではないかと思います。
なめかたも、柔らかくて、暖かくて、
人の言葉はしゃべられないけれど、あれはしっかりと慰めてくれていたのだと思います。

大学はもっと離れてしまいました。
実家に帰ってくる機会も少なく、一年に3~4回ほどでした。
水戸へ戻る日がくるたびに、ライタに対して
「かざが戻ってくるまで家を守ってくれな。」と頼んでから家を出るようにしていました。
今回、かざが北海道に帰ってきてからライタは息を引き取りました。
しかも、かざが大学を卒業する年の最後の帰省にです。
ライタは、かざの約束を4年も守ったのだと思います。

本当に、色々なことがありました。
父の車で一緒にドライブに行ったこともあります。
一緒にバーベキューもしました。
おいしい物は絶対に人のいない場所で食べたかったようで、
肉も隠れて食べようとしていました。

本当に賢い犬でした。
脱走することもありました。
でも、すぐ家の側でウロウロしているのです。
それでいて、捕まえようとするとちょっと距離をあけて逃げていきます。
まるで、「帰ろうか帰らまいか考えている」ような感じでした。

なんだか、今のこのときも、かざはライタが死んだということが受け入れられません。
ちょっと逃げているだけなんじゃないかな。とか、
家の側をウロウロしているだけで、ちょっと外出れば捕まえて帰ってこられるんじゃないかな。とか、そう思います。
15年という長い月日は、たぶん家族全員にそういう感覚をもたせたのではないでしょうか。

ライタ、もう会えないなんて想像つかないなぁ。
ライタの置いていった餌箱と水入れが、
寂しくポツンとあって、それを見ると悲しさがこみ上げてきます。

元気だったライタ、かわいかったライタ、賢かったライタ、
病気だったライタ、つらそうだったライタ、病気と一生懸命闘ったライタ。
どのライタも、我が家は大好きだったよ。
ライタのこと、これからも家族みんなで大切に覚えています。
ありがとう。ライタ。

人気ブログランキングへ

2010年2月17日 (水)

四年間

100218_034358_3  こんにちは!かざです(^O^)/
今日はフェリーで苫小牧に帰って来ています。
写真はフェリーの中ですp(^^)q

かざは大学の四年間、このフェリーで実家まで帰っていました。
学割もきいて、往復で15000円ちょっとという安さはひじょうに助かりました(^O^)/飛行機は高いものね。
でも、フェリーは時間がかかる!なんと20時間もかかるんです。だから、時間に余裕のある学生のうちだけだなと思います。

…ということは、かざがフェリーに乗って帰られるのは今回が最後かもしれないということか!?
そう思うと、なんだか感慨深く思えますね(:_;)

人気ブログランキングへ←クリックして応援してね!

 

2010年2月10日 (水)

これは何でしょう?

こんにちは。
かざです^^
では、いきなりですが、
これはなんでしょうか?
100208_080223






















わかった人もいるかもしれませんが、
解説していきますね^^
100122_141547







ベニヤを木工ボンドでしっかりとくっつけて厚みのある板を作ります。

100207_194119







ジグソーという電動ノコギリで形を作って、
ノミで端を落とします。
そして金ヤスリや紙やすりでなめらかにしていきます。
100208_080305






















厚みはこれぐらいです^^

さぁ、なんでしょうか・・・


これを見たらわかるでしょうか?


100208_080327







そう!トイレのカバーです!
子どものおしりが落ちないようにするためのカバーを、
工芸の授業で作りました!
その名も「便座ブロック」!

クマのシルエットで、かわいく造るつもりだったのですが、
技術が少なくてこんな感じになってしまった~><
でも、ヤスリをかけて木肌が柔らかくなってきたあたりで、
すごく楽しく感じました^^

赤ちゃんのいるご家庭の方!
トイレトレーニングに困ったら、ぜひ、
トイレカバーを作ってあげてください♪

人気ブログランキングへ←クリックして応援してね!



 

2010年1月30日 (土)

アバターを見に行きました。

こんにちは。かざです。
評判のアバターを見に行きました。

やっぱり、すごい迫力で、
アクションシーンなんか、手に汗握ってしまいました。

でも、これってDVDにするときどうするんだろう?
Simg_0051



人気ブログランキングへ ←クリックして応援してね!
 

より以前の記事一覧