2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

人気ブログランキング大

  • 人気ブログランキング
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

家族のブログ写真集

  • 057jpg
    これまでブログで使用した写真アルバムです。

「家族のブログ」へのメール送信用フォーム

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2011年10月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月の3件の記事

2011年12月26日 (月)

かわいいプレゼントをもらいました

(ちち)

今日(かざ)が福島県から里帰りをし、私たちの銀婚式記念にプレゼントを持ってきてくれました。

008

何かな?と思って広げてみると・・・

011

私たちの25年間の軌跡を絵で表現した年表でした。

面白いので特大サイズでお見せしますね。

0134
(↑写真をクリックで拡大します)

作成秘話も聞きながら大笑いでみんなで見ました。

筆で書いているので、修正液などは使えず、最後の方はしくじれないのでかなりのプレッシャーだったそうです。

しばらく居間に貼って眺めていようと思います。

(かざ)ありがとうね!

旅行の思い出と共に一生大切にします。


人気ブログランキングへ←クリックして応援してね!

2011年12月19日 (月)

かわいい招待状をいただきました

177_4

(ちち)
先日子供たちを代表して(ぴか)より手紙をもらいました。

何かと思って開けてみるとかわいい「招待状」でした。

その招待状は、私達夫婦の銀婚式記念に子供達から登別温泉へ一泊旅行のプレゼントだったのでした!

その嬉しい登別温泉の旅行がこの12月17日(土)18日(日)だったので、夫婦で喜んで行ってきました。

074


ご招待いただいたのは、登別温泉にある花鐘亭「はなや」という温泉ホテルです。

057


064


到着するとすぐ抹茶のおもてなしがあり、さっそく嬉しくなりました。


059

花鐘亭「はなや」は登別温泉街のはずれに位置しているので、部屋の窓からは他のホテルなどは見えず音も静かで、それが山間のひっそりとした温泉宿といったたたずまいをかもしだしていてとても良かったです。

062

部屋も落ち着いた純和風。
掃除も行き届いていて、落ち着きました。


さて私たちは荷物を置いて一服し、登別温泉地獄谷に行ってみました。

082

登別温泉には度々来ていましたが、地獄谷まで足を伸ばしたのは何十年かぶりでした。

現在では遊歩道が網の目のように整備され、とても見やすくなっていました。

ウォーキングがてら片道20分の大湯沼まで足を伸ばしてみました。

090

こっちまで来たのは初めてでしたが、雪の中でモクモクと煙を上げる大湯沼は迫力がありましたよ。

ホテルに帰って夕食前に温泉に入りましたが、この温泉もとても良かった。

浴場は決して大きいとは言えないのですが、入っている人も少なく狭い感じはしませんでした。そして何よりお湯が良かった。濃い感じの源泉かけ流しの温泉は温まって最高でした。帰るまでに寝る前と朝の合計3回、それぞれ1時間づつ温泉に浸かっていたくらいです。

102

それから感動したのが料理!

098

最初にお品書きを見ただけで興奮して、こんなに食べられるかなあっていいながら、今食べているのは何だろうとお品書きと見比べていてもわからないので、聞いてみると「あ~これは、お品書きには載っていないメニューですね~、すみません~」だって(笑)

お品書きにのっていないメニューまで出ているのかとびっくりしましたが、謝られることはありません。夫婦でニコニコになりました。

111

(↑洋皿「牛香草焼玉葱ソース)


それから、一品一品運ばれてくる料理に感動の連続。

味付けも、器も、盛り付けも、上品!

壊れたレコードのように「美味しい、美味しい」を繰り返した二人なのでした。



更に更に驚いたのは、食事の最中にホテルの方がサプライズとして子供達からの大きな花束を届けてくれました!!

それから、お義母さんからのプリザーブドフラワー電報!!

ホテルからの記念品!!

107

その場で記念撮影をしてもらいました。

次の日もチェックアウトぎりぎりまでホテルでのんびりして、それから温泉街の土産物屋めぐりをしました。

123

旅行というと、スケジュールをびっしり組んで次々回っていくのが私のスタイルですが、今回はそういうこともないので、2時間ぐらい時間をかけてほとんどの土産物屋をまわってみました。

こういうことも初めての経験で楽しかったなア。

みんなにお土産を買った後、杉養蜂園でははちみつソフトも食べて、自分用に北海道産のクローバー蜂蜜を買ってきました。

苫小牧に帰ってからは、最近私達で流行っている見山町の「つなしま食堂」に行って「鴨せいろそば」を食べました。

131

128

これがまた美味しかった!

そんなこんなで、思いがけない子供達からのプレゼントの銀婚式記念日は過ぎました。

この25年間、良い両親、子供達、仲間などみんなに支えられて本当に幸せな日々を送ることが出来ました。

みなさん本当にありがとうございます。

これから先の日々は、今までのような幸せな日々ではないかもしれません。それでも尚、みんなで仲良く手を取り合って暮らせたら例え辛くても幸せだろうなぁと思っています。

これからもよろしくお願いいたします。

144

162

頂いた花束や電報は帰って早速飾らせてもらいました。

189

これは私が(はは)に贈った銀婚式記念の腕時計。
25年間ありがとうございました。


人気ブログランキングへ←クリックして応援してね!

2011年12月10日 (土)

皆既月食


ぴか


みなさん!今日ゎ皆既月食ですょ!!!


ご覧になりましたか?


すごい勢いで月が朱くなっていく…


昔の人ゎどのように見、感じていたのでしょうか


私ゎ


朱くなっていく月はとても神秘的で恐ろしい…そんな気持ちで見ています

余談ですが


実は私 星のほうが好きなんです(笑)


月が細くなると星が見れて嬉しいです←ぇ*笑

« 2011年10月 | トップページ | 2012年1月 »