2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

人気ブログランキング大

  • 人気ブログランキング
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

家族のブログ写真集

  • 057jpg
    これまでブログで使用した写真アルバムです。

「家族のブログ」へのメール送信用フォーム

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 美味しい福島米をいただきました | トップページ | 師走! »

2009年12月 1日 (火)

北海道旅行5日目

こんにちは!かざです
今日は北海道旅行の5日目について話します

Sp1000642_2 5日目の朝はサロマ湖畔のウォーキングから始まりました

Sp1000647 ワッカ原生花園を歩きます。
本来はレンタサイクルがあるのですが、
この日は早朝(5時半くらい)だったので、徒歩で行動です
あいにくの曇り空でしたが、
北海道の広さを足で体感できたのはここぐらいだったかなと思います。

Sp1000645 ワッカ原生花園はサロマ湖とオホーツク海の間の
細い(実際は細くないけど、地図上はすごく細く見える)道を歩くコースです。
ですから、ちょっと道をそれるとオホーツク海にでます。
上の写真はオホーツク海を見て喜ぶかざですSp1000646

「オホーツク海を触ったぞー」と喜ぶべべとかざです
なんと仲の良いことでしょう笑
青春の一ページにするにはベタ過ぎます

Sp1000648 おおはしゃぎでした
さすがじいちゃんの地元ですね
吹く風は冷たかったけれどもさわやかでした

Sp1000649 いきなりでびっくりしたかも知れませんが、
ここはポー川史跡公園資料館です。
トイレに寄るだけのつもりだったのですが、
入場料100円という安さが学生の心をつかみ、
ついつい立ち寄ってしまいました

Sp1000652 どっちが野生動物なのかわかりません
車の中で寝ていた女の子たちもテンションがあがっています

Sp1000656 あまりのビッグベアーに驚いています

Sp1000658 昔の脱穀機(?)も置いてありました。
マユは「これ、実家にもあった~」とすごく喜んでいました
物を大事に使うのですね~相当古いと感じたのですが、
世の中に実働品が残っているとは

Sp1000660 これはポー川のトイレです
なぜトイレを写したかって?
ヨーク見てください

Sp1000661 男性用・女性用を区別する標識が
石器時代の人で描かれていたんです
さりげなくおっしゃれー

Sp1000663









Sp1000664 表に出ると、何かの骨がおもむろに置いてありました
何の骨かは説明が書いてなかったので、わかりませんでした
ただ、インパクトありすぎっ

Sp1000665資料館は上みたいな立派な建物でした

Sp1000667 で、外には何故か竹馬があって、皆で遊べるようになっています。
他にも輪投げなどがありましたが、
歴史とどういう関係があるのか・・・
たぶん何も関係無いんだろうなぁ笑

Sp1000668 で、はめ込みもあったのですが、この絵もすごい
なんと、熊の方は指が7本もありました

Sp1000670 まだまだ続きます
さぁ、ここはどこでしょう

Sp1000672 答えは竪穴式住居の中でした
ここでは竪穴式住居の中に入ることができるのです
入り口が狭いのが難点でしたが、
4畳半のかざの部屋よりは住みやすい感じでした

Sp1000675 そして、この日は開陽台にも行きました。
鐘を鳴らして、

Sp1000677かわいらしい牛の置物を見ていると・・・

Sp1000678 辺り一面霧に包まれてしまいました
本当なら、330度のパノラマ風景が展開されるようですが・・・(地図に載ってた情報)
まさか330度の霧景色が見られるとは
でも、珍しい経験ですよ
なかなか無いでしょう

Sp1000682 その後は阿寒湖です
上は阿寒湖畔の店でご飯を食べている様子です
なんと、その名もマリモラーメン
上に乗っている海草にスープをかけると・・・
マリモのように緑色になるんです
すごい・・・けど、味はもう一つといったところでした

Sp1000684 散々迷って、2500円の高速ボートにも乗りました

Sp1000685 マリモの展示場所まで乗っていけます。
どきどきわくわくです
ものすごい速さで進むボートにびっくりです

Sp1000688 阿寒湖です

Sp1000689 そして、ついに感動のマリモとの出会い・・・
・・・ちょっと、多すぎてありがたみが薄れる~

Sp1000690_2 でも、ジャンボマリモもあって、感動です

Sp1000691 展示室を出てから添乗員さんに撮ってもらいました
シーズンオフで、本来はマリモを触れたりできるようなのですが、
触れるマリモは置いてありませんでした
ただ、置いてあっても水が冷たいだろうから触りたくない感じの気温でした

Sp1000692 で、もう一度ボートにのります。
ところで、このボート、ボルボ製であります。
ちなみに車好きなべべの親父さんは、ボルボのことを
「ボルボ、あれは”走る戦車だ”。」と評していたそうです。
戦車は走るだろーー


Sp1000694 さてさて、今日の目的地である芽室のおじさんの家に着きました。
そこでは、いとこのあかねちゃんが近所のセブンイレブンまで迎えに来てくれるなど、
至れりつくせりの状態でした
上の写真は、とってもおいしいチーズです
この日のためにチーズやお酒をたくさん用意していてくださいました

Sp1000696 そして、なんといってもジンギスカン
北海道人のかざですら食べたことがないような、
ものすごくやわらかくておいしいジンギスカンでした
これにビールや、北海道米で作ったお酒がすごく合う
おまけに池田町のワインまで出てきた日には
べべが顔を真っ赤にして喜んでいるのもうなずけるでしょう?

みんな、帰ってきてから北海道旅行の話をしては、
芽室楽しかったね~
おじさんかっこよかったねー
あかねちゃんかわいかったねー
おばさんの”双子力”はすごいねー
と話題になっています

本当に、おじさん、おばさん、あかねちゃんにはお世話になりました。
かざもこのあと酔っ払ってバタンキューでした

色々あった一日、ものすごく疲れました。
でも楽しかったなぁ^^

では、待て次回

人気ブログランキングへ ←応援してね!

« 美味しい福島米をいただきました | トップページ | 師走! »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

かざ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北海道旅行5日目:

« 美味しい福島米をいただきました | トップページ | 師走! »