2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

人気ブログランキング大

  • 人気ブログランキング
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

家族のブログ写真集

  • 057jpg
    これまでブログで使用した写真アルバムです。

「家族のブログ」へのメール送信用フォーム

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ロブ先生の『文化恐竜』出ました! | トップページ | 壁紙はオードリー・ヘップバーン! »

2009年1月28日 (水)

チェゲバラ28歳の革命を見てきました!

こんにちは~!
我が家の中でとりあえず受験の緊張がまだゆるい(かざ)です
(まぁ、教員採用試験の勉強そろそろ本腰にしなきゃまずいんですが。。。笑)

さぁ、話題を変えまして、
本日は映画「チェ・ゲバラ 28歳の革命」を見てきました
チェ・ゲバラというのはキューバ革命の指導者で、
とりあえずすごい人です

感想は・・・
もっとチェ・ゲバラについて勉強してから行けばよかった~
という感じです。
ただ、めまぐるしく変わる戦況、
そしてチェ・ゲバラを取り囲む環境の劇的な変化、
恐ろしいゲリラ戦の描写・・・
なかなか見ごたえがありました!
31日に「チェ 39歳 別れの手紙」が上映されるらしいので
それまでに勉強して見に行こうかと思っています

「おいおい、そんなに映画見に行って大丈夫なの?」
という声があるかもしれませんが、
大丈夫
最近(かざ)はご飯を作るのにはまってるので、
自然と自炊になって、
しかも近所の農家のおばあさんからめちゃくちゃ野菜をもらったので
食費がすごく浮いてるんです
おいしいご飯が食べられて、浮いたお金で映画にいけるなんて超お得
そのうち作ったごはんでもアップしますね

そういえばこの間
福島県いわき市のハワイアンズへ行ってきました
そう。映画フラガールの舞台になったところです。
そこがまたすばらしい
広い&きれいで、しかもエキサイティングでした
ちょうど行ったのが3時ごろだったので、
スライダーの乗り放題券が半額で、
クタクタになるまで乗りまくりました
(ハワイアンズは入園料とスライダー料金は別料金なんですご注意を)

最後にフラダンスを見て帰ったのですが、
映画を見た(かざ)は
「東京から来た先生」のことや「途中で夕張へ行ってしまった女の子」のことを思い出して
涙が出てきそうになりました

ハワイアンズ、おすすめですよ
090116_20230001_0001







↑フラダンスの様子

人気ブログランキング←応援してね!。プチッ!
 
 
 ※100,000ヒットのキリ番記念企画についてはキリ番記念企画詳細をクリックして下さい。→「
キリ番記念企画詳細

« ロブ先生の『文化恐竜』出ました! | トップページ | 壁紙はオードリー・ヘップバーン! »

旅行・地域」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

かざ」カテゴリの記事

コメント

チェ・ゲバラ!カストロの盟友ですよね!私もそこまでしか知らないんですけど(^o^;、映画は見てみたいです!
映画を見るだけで勉強になることもあるし、映画がきっかけで興味を抱くこともありますよね〜。まさに有益な趣味だと思います。
私が最近、映画きっかけで「事実をもっと知りたい」と思った作品は『サラエボの花』です。

ハワイアンズ、私も『フラガール』を見てから行ってみたいと思ってました。でも行ったことがありません(>_<)新宿からバスで行くツアーもあると聞きますが、意外に遠いハワイです。

柴田さんコメントありがとうございます。
 
チェ・ゲバラって名前は有名ですけど、ほんと良くわかりませんねぇ。私も映画をみてみようと思います(DVDになってから)。
 
映画をきっかけに興味を抱いたものには「キリングフィールド」があります。カンボジア問題とかを全然知らなかったので見たときにはショックを受けていろいろ調べたものです。もし見ていなければ良い映画ですので是非見てみて下さい。実話に基づいた映画ですので3割増しですよ(笑)。
 
「サラエボの花」も今度みてみますね。
 
「ハワイアンズ」も映画を見てから私達も行きたくて、一昨年の夏に茨城に行った時に行こうかという話しになったのですが、海水浴シーズンに室内プールってどうなの?っていうことになり、大洗での海水浴に決まったのでした。結局天気が悪く「ハワイアンズ」の方が良かったかも・・・。

 行ってみないなぁ「ハワイアンズ」&本当のハワイ!。(はは)は毎晩湯たんぽの入った布団がハワイだと言って「アロハ~!」と行って寝ていますが、そのハワイとは違います(笑)。
 
 コメントの返信としては異常に長くなってしまいました。スミマセンm(._.)m 。
 

重ねてコメントさせていただきます!
『キリングフィールド』は見たことがあります。でもずいぶん前のことで、カンボジア青年役の人がアカデミー助演男優賞を取って、すぐに亡くなってしまったとかいう情報だけ記憶に残っているばかりで、内容の方は忘れてしまいました(--;)
また見て復習しなければ。きっと今見ると、違った収穫がありそうですよね。
他に、勉強になった映画は・・・あ、自分のブログにそのうち書きますね。

そうなんです。
プラン役の俳優さんは、その後凶弾に倒れているんですね。ポト派による暗殺だと言われていますね。
劇中に出てくる挿入歌、トゥーランドット、アルハンブラ宮殿の思い出、イマジン等の使い方も見どころのひとつでしょう。是非又見て下さい。
 
その他勉強になった映画と言えば「ローマの休日」ですね。
美しい女性というものを教えて頂きました(^^)v。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チェゲバラ28歳の革命を見てきました!:

« ロブ先生の『文化恐竜』出ました! | トップページ | 壁紙はオードリー・ヘップバーン! »