2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

人気ブログランキング大

  • 人気ブログランキング
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

家族のブログ写真集

  • 057jpg
    これまでブログで使用した写真アルバムです。

「家族のブログ」へのメール送信用フォーム

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 駒ヶ岳まではっきり見えます。 | トップページ | 羊蹄山登山下山後の巻 »

2008年9月15日 (月)

羊蹄山登山写真アルバム

002 (ちち)
 昨日の羊蹄山登山の写真アルバムです。
 
 朝4:30に家を出て真狩登山口を目指しました。
 秋晴れの抜けるような青空の下に羊蹄山が見えました。
 
004  真狩登山道の入り口は、真狩キャンプ場の一番奥の突き当たりにあります。
 20年前に登った時は、京極コースを登ったので真狩コースは初めてです。
 
 準備体操をしたりして、6:30に入山しました。  
 
013  登りは単調で長く結構きつかったですが、天気が良く周りの景色が見えたので、高度を実感出来たのが救いでした。
 
 9:30、やっと外輪山の取り付きに着きました。
 
 この外輪山の丁度反対側が山頂になります。時計回りに比羅夫側を通って山頂を目指しました。
 
031  10:20山頂到着。
 山頂は三連休の中日で、登山日和だったこともあり凄い人出でした。
 
 
 
 
034  遠くに樽前山、風不死岳、恵庭岳も見えました。
 (写真右端が樽前山、左隣が風不死岳、写真左端が恵庭岳)
 
 写真では確認できませんが、風不死岳の横には千歳らしき街並みも見えたし、札幌方面でも街並みが見えました。札幌方面は双眼鏡で見るとJRタワーらしきものが見えましたが違うかなぁ。
 
040  山頂で景色を楽しんだり、本を読んだり、弁当を食べたりしてのんびりと2時間半ぐらい過ごし12:50に下山を開始しました。
 
 帰りは真狩コースの途中にある羊蹄山小屋(羊蹄山避難小屋)に寄ってみました。
 (写真奥がニセコの山々、真ん中に見えるのが山小屋)
 
045  これが山小屋ですが、既に宿泊客らしい人が数名小屋の前で話しこんでいました。
 感じの良さそうな管理人さんが声を掛けてくれて、中も見せてくれました。
 
 
 
044  中はこんな感じです。
 
 毛布も寝袋も貸してくれるようなので、今度山小屋に泊まって登山するのも良いなぁと思いましたが、山小屋に泊まろうとして登ってくる人の荷物を見て挫折しました。
 50ℓぐらいのザックがパンパンになるぐらい荷物を持って上がって来ていました。
 そうですよね、いくら寝袋を貸してくれるからといっても、水や食料は持って登る訳ですからあのぐらいの荷物は必要ですよね。
 
051  帰りも景色が綺麗で、特に西日が差して洞爺湖がとても綺麗に見えました。洞爺湖の中央が中島、丁度その向こうに昭和新山、右手に有珠山、洞爺湖の右の山の上にはウインザーホテルも見えました。
 
 ウインザーホテルの向こうには、噴火湾が見え更にその向こうには駒ケ岳や函館の山々まではっきりと見えました。
 
 そんな雄大な景色を満喫しつつ、16:30無事下山しました。
 
 全行程10時間、今期最長の山行でしたが、天気にも恵まれ最高の登山になりました。

 もう登れないかもしれないと諦めていた羊蹄山にもう一度登ることが出来て本当に嬉しいです。
 
 また、次の目標の夕張岳・芦別岳への自信にも繋がりました。
 
 紅葉の芦別岳目指して頑張るぞ!。
 
 今回の行程
 4:30自宅発→6:30登山開始→10:20山頂→(昼食など)12:50下山開始→16:30下山→20:30自宅着

 登り3時間50分、下り3時間10分(山小屋経由の除く)、全行程10時間。
 
 人気ブログランキング←☆彡  (-人-;) 願い事願い事...!プチ!
 


 

« 駒ヶ岳まではっきり見えます。 | トップページ | 羊蹄山登山下山後の巻 »

旅行・地域」カテゴリの記事

ちち」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

天候に恵まれて良かったですね(*^-^)
お疲れ様でした(◎´∀`)ノ
山頂からの景色は雄大で、
多分言葉が出てこないんじゃ無いかなーって思います。
ココでアップされる写真は
その雄大さがちゃんと映し出されているので
見ている方も癒されてます(*´ェ`*)

山小屋にある伝言板が
『せんせい』だったのに笑ってしまいました。
私も小さい頃、あれやったなぁ・・ヽ(○´3`)ノ

paguさんコメントありがとうございます。
 
お陰様で天気に恵まれて良かったですV(^0^)。
日本のアルプスと呼ばれている所の方からお褒めの言葉を頂くと照れてしまいますね。
 
いつかそっちの本格的な登山をしてみたいと思います(夢で終わりそうだけど(^^;)。
 
「せんせい」笑えますよねぇ。
子供が来たら真っ先に消されて、絵を書かれそうですね~!。
 
また見に来て下さい!。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 羊蹄山登山写真アルバム:

« 駒ヶ岳まではっきり見えます。 | トップページ | 羊蹄山登山下山後の巻 »