2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

人気ブログランキング大

  • 人気ブログランキング
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

家族のブログ写真集

  • 057jpg
    これまでブログで使用した写真アルバムです。

「家族のブログ」へのメール送信用フォーム

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« コミック三昧 | トップページ | 二日連続樽前山花畑へ! »

2008年6月 7日 (土)

樽前山の花畑へ!

009 (ちち)
 待ちに待った週末。やっと樽前山に行く事が出来ました。

 麓から見た樽前山は、山頂に雲がかかっていましたが、8合目ぐらいまでは見えていて花は見られそうだったので登りました。
 
011  去年の冬からずっと閉まっていた5合目のゲートも、今日は開いていました。
 
 例年は、6月1日にゲートを開けるそうですが、今年は雪解けが早かったので5月24日(土)にゲートを開けたそうです。

 これまでは、ここに車を止めて歩いて7合目ヒュッテまで行っていましたが、今日は車で上がりました。歩くと40分くらいかかる道のりでしたが、車だと10分もかかりません。
 
016 今日の登山も花を見るのが目的でしたが、期待通り沢山の花を見ることが出来ました。

 5合目ゲートを過ぎてすぐに、マイヅルソウ(舞鶴草)の花が群生して咲いていました。思わず車を停めて写真を撮りました。名前の通り鶴が舞うような、気品を感じる咲き方でした。
 
035  そして、お目当てのウコンウツギ(鬱金空木)!!。
 
 7合目ヒュッテ付近の木は盛りが過ぎた感じでしたが、見晴台付近のウコンウツギは満開でしたV(^0^)。

 更に森林限界線付近のウコンウツギは、まだまだ蕾がいっぱいだったのでこれからも楽しめそうです。
 
040_2  ひっそりと咲いていたのはミヤマヤナギ(深山柳)です。
 図鑑(樽前山花日記)で見ると穂の先が赤みがかるようなので、まだ咲き始めなのかもしれません。
 
 
045  下から見た通り、山頂は雲の中でした。
 外輪山に立っても、あの巨大な溶岩ドームも見えません。
 
 風も凄くて、飛ばされそうなくらいでした。

 それでも、ウォーキングも登山の目的なので西山山頂を目指しました。西山山頂のNTTの電波塔も10mも離れれば見えなくなるくらいの濃い霧でした。
 
048_2  昼食は少し下って、雲から出た所でとりました。
 
 こっちは曇っていましたが、下界は日が差しているようで、それはそれでコントラストが綺麗でとても眺めが良かったです。
 
 食事をしたり、お茶を飲んだり、ここでものんびり楽しみました。 
 
 
059  北東斜面の花畑を通って下山しましたが、まず出会ったイワヒゲ(岩髭)の花の群生がとても綺麗でした。

 1cmもないぐらいの小さな花ですが、一斉に咲いている姿には感動を覚えます。
 
 すごく沢山見ましたが、この花も盗掘で昔よりは凄く数が減っているそうです。
 この花をここから、盗んでいく人がいるっていう事が、なんかとても信じられませんね。
 
070  そして、今日二つ目のお目当ての、イソツツジ(磯躑躅)!!。
 
 咲いていました、咲いていました。
 しかも満開!。

 期待通りに、見事に咲いて見せてくれました。
 
 
068  斜面一面真っ白になるぐらいの、イソツツジの花の量です。

 その満開のイソツツジの花の中を歩いていると、ついつい鼻歌も出てしまいます。

 曇り空でしたが、登山を決行して良かったなぁ。
 晴れていたら、ここも登山客で行列だったんだろうけれど、曇りだったので人もいなく、シンとしていたのが良かったです。
 
 曇り登山も、結構イケますね。
 明日も、又来よう!!。
 
人気ブログランキング←ポチッ!って応援お願いします!。
 
 

« コミック三昧 | トップページ | 二日連続樽前山花畑へ! »

旅行・地域」カテゴリの記事

ちち」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 樽前山の花畑へ!:

« コミック三昧 | トップページ | 二日連続樽前山花畑へ! »