2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

人気ブログランキング大

  • 人気ブログランキング
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

家族のブログ写真集

  • 057jpg
    これまでブログで使用した写真アルバムです。

「家族のブログ」へのメール送信用フォーム

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« グークラブ | トップページ | 教育実習!! »

2008年5月25日 (日)

錦多峰川2号遊砂地

(ちち)
 天気が悪いのと、体調もすぐれないので今週は樽前山に行きませんでした。ムラサキヤシオの盛りに行けなかったのが残念です。ま、来年の楽しみにしましょう。
 
 我が家から樽前山のヒュッテまで車で20分、気軽に登山や高山植物が楽しめる環境ですが、楽しいことばかりではありません。
 
Tarumai_1_2 樽前山ハザードマップによると、我が家は“火砕流の危険性大”の少しはずれ、“土石流の危険度重大”の地域にあるからです。
 以前、家の近くにテレビ局の車が止まっていて、なんだろうと思って見たら、レポーターが「この地域が土石流の危険にさらされている地域です」とレポートしていたことがあります(汗)。
 
 
Dsc00071_2  これは何だかわかりますか?。樽前山が噴火した際に土石流をせき止める為に人工的に作られたダムです。我が家の近くを流れる錦多峰(ニシタップ)川の上流にあります。

 このダムは錦多峰川2号遊砂地と言います。写真ではちょっと大きさが判別できませんが、一つの円柱(セル)の高さは15m(5階建てビル相当)直径は35mある巨大な建造物で、ちょっとした観光名所になっています。
 この写真だと人間の大きさは点ほどになります。向こう端までは7~800mはゆうにありますね。

 有珠山噴火の時には、こうした土石流対策工事が大変役立ったと聞いていますので、これだけ巨大なものがあれば少しは安心だろうと思います。

この巨大ダムも無用の長物となってくれることが一番なのですが。
  
人気ブログランキング←ポチッ!って応援お願いします!。
 
 

« グークラブ | トップページ | 教育実習!! »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ちち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 錦多峰川2号遊砂地:

« グークラブ | トップページ | 教育実習!! »